あなたの5分を有益にする ブログ

朝の5分。お昼休みの5分。寝る前の5分。そんな5分をこのブログに下さい。  ちょっと為になる話、誰かに話したくなる話をしていきます。

あなたはどのタイプ?得する人、損する人。

 

こんにちは!

小猿です🐵

 

今日は最近某動画サイトで紹介されていた、めちゃくちゃ面白い本の紹介。

この本はGIVE&TAKEの本質に迫る本である。

自分はどのタイプなのかな〜なんて考えながら見てみて下さい。

 

まず、人間には3種類存在します。

 

人に何かを与えようとするギバーと呼ばれる人。

人から何をしてもらうかと考えるテイカーと呼ばれる人。

バランスを大事にし、貰った分は返そうとし、やられたらやり返す、マッチャーと呼ばれる人。

 

ちなみにこの世の割合は、

ギバー25%、テイカー20%、マッチャー55%らしいです。

 

 

では、この中で誰が一番成功するのか。

 

 

第3位  ギバー

 

え。。。人に与えることっていいことじゃないの?

いいえ。このギバーはなんでも引き受け、自分の時間や体力まで奪われて、気が付いたら最も重要なことに手をつけられていないといった事態が起こるのです。

ダントツの最下位です。

 

第2位  イカ

 

イカーもダメな人。

イカーは人から奪えるものを奪いつくすので、短期的に成功はするが、絶対に長続きしない。なんでかというと、この世に一番多いタイプはマッチャー。マッチャーはテイカーに奪われたら、それ相応の仕返しをするのです。

 

第1位  マッチャー

 

やっぱりこの世の最大勢力マッチャーが一番成功するよね。。。。

と思いきや、実はマッチャーを超える存在が。。。。。

 

 

殿堂入り  ギバー

 

おいおい待ってくれよ。

ギバーは一番搾取されてたのでは?と思いましたか?

なんとギバーには、

めちゃくちゃ搾取されるギバーと、

めちゃくちゃ成功するギバーが存在するのです。

 

これは面白い。

 

では、この2種類の違いとは・・・?

 

 

結論!!

 

搾取されるギバーは自己犠牲のギブばっかりしてしまう人です。

逆にめちゃくちゃ成功するギバーは、WIN&WIN関係になるギブをする人です。

 

自分が10の力を持っていたら10全部あげるのではなく、

自分の10と相手の10を掛け合わせて、30にも40にもなるような人に、ギブをしていこうというお話。

 

要するに、

 

 

WIN&WINの関係を構築できるようなギブをしろ!!

 

ということです。

ただ、与えるだけのマザー・テレサ的な人は、テイカーに食われますよ、、、。

 

イカーからは積極的に逃げよう!!!

 

 

さぁ、あなたはどのタイプですか???

 

 

 

 

今日も有難うございました!

 

小猿🐒

 

 

 

 

増え続けるユーチューバー

 

こんにちは。

小猿です🙉

 

数年前からよく耳にする”ユーチューバー”。

時代は進化し続けますね〜。

 

自分もYouTubeを見るのですが、そのほとんどがサッカー関係かお笑い。

お笑いを学んでやろう!なんて強い意志があるわけじゃなく、シンプルに面白いから・・・

 

そんな自分が最近思うのが、見せるユーチューバーは減っていくんだろうな〜という事です。

動画を見ている時間っていわゆる拘束されている時間ですよね?

動画を見ながら料理ができますか?

動画を見ながら車で通勤できますか?

できないことの方が、多いと思います。

 

つまりは、、、

 

 

ラジオの時代が来るのでは・・・?ということです。

 

ユーチューブがダメなのではなく、今の見せる動画から聞かせる動画に変わっていくのかな〜と、コーヒー片手に思っているのです😌

 

最近ユーチューバーと言われる人も増えてきています。

どこで差を出すのかといったら、”見せる”と”聞かせる”のとこだと思います!!

もちろん、見せる動画もおもしろいですけど!!笑

 

今日はこの辺で🙉

 

お久しぶりです!

 

こんにちは!

小猿です🙊

最近、書けていなかったはてなブログ・・・・

 

また再開です!!

書けていなかった理由として3つ程・・・

 

1つ目は、アイスティーにガムシロップを入れすぎた為。

とある某有名カフェにて起こった事件です。

なんとなんと、グラスに間違えてガムシロップを3つ入れてしまったのです。

これは、世紀の大事件。

甘党の自分でも引くぐらいの甘さ・・・

でもしっかりと完飲しましたよ☺️

 

2つ目は、急な温度変化。

日本、やばないですか?

あつーーー。って日と

さむーーー。って日の繰り返しパンチは流石に食らう・・・

あっ。全然関係ないけど、冬寝るときに冷たい布団に上半身裸で寝るの、最高だよね。

 

3つ目は、指が8本取れたという事。

先日、麻婆豆腐を作っていたら誤まって指を麻婆に・・・

じゃあ今何で打ってるのかって??

すみません、嘘です・・・

しっかり、ついてまっせ。

 

なんの嘘。。。意味は。。。無いです。

 

まあ、そんなこんなでこれからもよろしくです🐒

現代の子ども

 

こんにちは!

小猿です🐒

 

最近多いですよね・・・

 

怒られてシュンとしちゃう子ども。

 

現代の子供には根性論なんて通用しない。

 

時代は変わって行くんですね・・・

 

 

 

と、しみじみしている場合じゃない!!

 

 

現代の子どもは褒められて伸びる子が多いことは事実です!

 

と、いうことで

今日は子供を成長させる褒め方を、語っていきます。

 

子どもを成長させる褒め方は褒めるポイントさえ押さえておけば簡単です。

 

結論から言いますと

 

能力を褒めるのではなく

努力を褒めること!!!

 

 

子どもは能力を褒められると次に何か失敗した時に、僕には能力がなかったんだ。と諦

めてしまう子が多い。逆に一度努力を褒められた子は、何か失敗した時に、僕の努力が

足りなかったんだ。と、さらに頑張る子になれるのです。

 

 

と、誰かが言っていたような・・・

 

でも確かにその通り!!!と思って、皆さんにお伝えしました😄

 

まぁ、そんなこんなで今日もカレーパン食べます。

 

 

小猿🙈

継続する難しさ

 

こんにちは。

 

小猿です🐒

 

 

あの・・・

 

 

毎日投稿・・・

 

 

無理だ・・・

 

 

こんな時に、改めて継続する難しさを感じますね。

 

自分はサラリーマンには向いていないな・・・

 

自由に生きて自由に働く事しかできない・・・

 

サラリーマンはすごく尊敬します。

 

毎日同じ仕事なんかできないやん・・・

 

ディスってないですよ。

 

なんか、ポエム的な感じになってきた・・・

 

こんな回があっても良いんじゃないの。

 

にんげ

 

 

おっと。危ない危ない。

 

 

今日はこの辺で。。。

 

 

 

運が良い人、悪い人。

 

こんにちは!

小猿です🐒

 

何が、毎日投稿頑張ります!だよおおおおおおおお!!!

これから頑張ります。

 

 

今日は、運が良い人、悪い人の話。

 

あなたは運が良いですか?

 

今日話すのは、カジノや、宝くじのような確率的な運では無くて、人生においての運を掴む人、チャンスを掴む人の特徴の話。

 

結論から言うと大きく4つ。

 

1チャンスに気づくのが上手い

観察力がある

2直感を信じて行動できる

行動力がある

3希望を捨てず前に進み続ける人

生産性を保つことができる

4悪いことが起きても立ち直りが早い

レジレースが高い

 

この4つを見て分かる人は分かるはず。

 

結局ネガティブな人は、警戒心が高すぎて良くない一点だけを見てしまって他の所に大きなチャンスがあるのに気付かな胃ということが起こってしまう。

視野が狭くなってしまうんです。

逆に、ポジティブな人っていうのはリラックスして全体を見ることができるから、新しいチャンスや可能性にに気付きやすいってことが言える。

だから、アイディアマンっていうのは楽観的な人が多いという事になるんですね。

 

もちろん!ネガティブなのが悪いっていう訳でもない。

ずっと楽観的すぎると、準備も出来ないしミスを疑うってこともしないから失敗しやすくなる事もある。

 

だから!

 

チャンスを探すときにはポジティブに!

計画を立てて実行に移すときは

少しネガティブさを入れる!

 

と、上手くいくのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

ってメンタリストのDaiGoさんは言っていました!笑

 

これを聞いていて、自分は完全に「ずっと楽観的なタイプ」に当てはまってしまっていた。。。

 

まぁ、人生楽しんだもん勝ちですからね!

 

そんなこんなで、ありがとうございました。

アルバイトの選び方

 

おはようございます。

小猿です🐒

 

 

今日は、自分の経験からアルバイトの選び方を話せたらなと思う。

 

ど直球ストレートを投げるのであれば

 

時給が安くても、好きな仕事をやれ‼︎

 

 

これは私の持論だけど、

 

自分クオリティ = 給料 

 

となっていく時代で大切なのは自分クオリティ。

例えばレストラン。

一昔前はこの店が美味しいから食べにいく。が、多かった。

しかしインターネットが発達してきた今となっては、お店のレシピなどはインターネットに載っていて、誰でも同じ味を再現できる。

そうなったら人は、何で選ぶのか。

私は、空間と人柄だと思っている。

この店は落ち着くから。とか、この店主だから。と店を選ぶ人が増えるはず。

この人柄というのが、まさに自分クオリティ。

空間は、すぐにどうにでもなる。

自分クオリティは、時間をかけて形成していくものである。

 

っと考えると

 

時給1500円でただただ荷物を運搬するアルバイトと、

時給800円で好きなことのスキルを上げられるアルバイト、

どちらを選びますか❔

 

もちろんお金は大事。

アルバイト期間を大学4年間とする。

 

700円 ×  週3日 ×  4週  =8400円

8400円  ×      12ヶ月  =100,800円

100,800  ×     4年   =403,200円

 

約40万円の差。

 

もう分かるよね❔

 

自分クオリティが全くない40万持った人間と

自分クオリティを4年間磨いた0円の人。

 

どちらが将来お金を稼ぐのか。

 

自分クオリティを上げた人には必ず信者が付く。

 

信者を狩るとどうなるか。。。

 

そう。。。

 

 

 

儲かる。

 

 

 

信じるか信じないかは、あなた次第。

 

 

小猿🐒